マンション売却で失敗しない為に|一読する価値あり

土地を借りている方の悩み

つみきの家

悩みに対応するためにも

土地を借りて家を建てる方も存在しており、この場合には土地の賃料を支払わなければなりません。毎月不動産収入を得られるため、地主の方が土地を売らずに貸す選択をする時もあり、場合によっては借りている側に不都合が生じるでしょう。土地を借りる権利として借地権を有しますが、売却の際にトラブルの要因になります。借地権を有していても土地は地主が有しているものであり、そこに建てられた家が借主のものであっても、地主への相談なしに売却できません。地主が納得すれば買い手に借地権が移り売却も可能ですが、円滑に承諾される例ばかりではないでしょう。借地権に関する相談は、専門的知識を有する業者へ依頼した方が良い時もあり、円滑に売却を実現できます。借地権に関する法律も考慮した立ち回りをしなければ、トラブルが発生する時もあるため個人で解決せずに一度は相談してみましょう。地主との直接交渉で円満に売却が成立するのであれば良いですが、精神的負担を避けたい方は専門家の仲介があるとその心配も軽減されます。また、借地権を相続される予定がある方で、借地の賃料を払い続けるだけになる怖れのある方も、早めに相談すると良いです。親や親戚から相続した借地権であれば、地主との面識も乏しい時もあるため、専門家の仲介は有効な手段でしょう。トラブルが発生して問題が長引く程、損をするかもしれませんので多少の費用が発生しても専門業者の利用を検討すると良いです。